同業者で組合未加入のお店へ
(組合のメリットと加入申込方法)

 

 組合のメリット

 

1)業界で唯一の法的団体

 

北海道電機商業組合は中小企業団体の組織に関する法律に基ずく法的な組合です。
この組合の目的は家電小売業の中小企業の経営の安定化、合理化をはかる為のものです。
組合員の声に応え支部活動をすすめさらに問題の解決のために全国、全道の段階で事に当たっていくわけです。
その活動の一つが対消費者であり、対行政的なものです。そのためにも組合の組織力が必要になってきます。ぜひ組合に加入して組織の力を活用しましょう。


2)NHKと提携でBSキャンペーン中

 

BS加入手数料の他、キャンペーン特別手数料、目標達成手数料等が入ります。


3)北海道電力との提携

 

IH調理器具電気温水器販売店としての参画により省エネ家電の普及に努めています


4)組合情報の充実

 

12回全ラ連新聞「家電ニュース」の直送による専門情報配布。北海道商組から商組だより年8回発信します。インターネットホームページの技術部のワンポイント修理(暗証番号必要)により各メーカーのワンポイント修理情報、本部からのお知らせ、メーカー情報等入手可能。地区別テレビチャンネル表の配布。


5)互助会に全員加入

 

弔慰金として道本部から30,000円 対象は店主
任意で前社長、配偶者、後継者も加入可能


6)全電生協火災共済(任意加入)

 

火災保険  5,000,000円 3,000,000円 1,000,000


7)団体災害補償保険(任意加入)

 

 


8)福祉共済制度(任意加入)

 

 


9)総合賠償保証制度(任意加入)今年から変更があります。

 

本制度は家庭用電気製品を対象に、お客様に対する法律上の賠償事故を補償すると共に、製品自体の損害を補償するタイプ(U型B、Cタイプ)も設定しております。掛金6,000円から。最小の掛金で最大の保証。リサイクル特約は各コースとも補償。


10)各種商品斡旋

 

カレンダー・タオル・電線類


11)組合活動により経営環境改善

 

公正取引委員会に不当商慣行是正を要求し平成17428日告示が行われた。2005.11.1日より施行。
量販店との価格乖離を無くす運動(県連、全国) この告示は極めて有効です。
公正取引協議会の規約遵守指導活動(県連、全国)
組合主催で各種技術講習会、商品研修会を開催
支部総会等で各種情報交換

 

 組 合 費・組合入会金・組合加入方法

 

 北海道電機商業組合へご連絡下さい。各支部長さんへ連絡し詳しく説明致します。
  メール info@hds.or.jp
  電 話 011-709-5439
  FAX  011-709-5719


  組合加入申込書.pdf


Back